/ TOP  / USB-IO Family  / RFID  / 採用情報  / 会社概要  /
お知らせ:3/27(月)〜3/29(水)は、商品の発送をお休みさせていただきます。ご注文は受け付けておりますので、よろしくお願いします。



モバイルTOP
   [Android 制御]   
   [三角電卓っく]   
   [組込電卓]   

電子制御
   [ USB-FSIO30 ]   
   [ USB-IO2.0 ]   
   [出版書籍]   

最新情報


弊社公開ソースについて
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。
Android 3.1 以降用の USB-IO Family 制御サンプル

Android 3.1 以降は、USB HOST 機能がサポートされました。
以前から携帯端末で、USB-IO Familyが制御がしたいと思っていましたので、早速サンプルを作成しました。
USBのメリットはなんといっても電源不要です。電源不要で制御が可能となるので用途が広がりそうです。

ソースのダウンロードはこちらから


利用方法


実機に入れて動作させてください。

サンプルソースを実行すると、この画面が表示されます。
USB-IO Familyを 接続すると認証画面が表示されるので許可してください。
画面上のボタン[USB-IO Family Connect]を押すとデバイスをオープンします。デバイスがオープンされると右側にプロダクトIDが表示されます。
このサンプルは、デジタル入出力(コマンド:0x20)のサンプルです。出力ポートを入力し、値を2進数で入力後、
[Send Receive]ボタンで入出力コマンドを送受信し結果をボタン下に表示します。